以前のブログでご紹介した無料トライアルアカウントを作成された方、ドキュサインから電子署名文書を送信してみたことはありますか?
今日はまさにその、ドキュサインを使って電子署名文書の送信の仕方をステップバイステップで解説したいと思います。
ドキュサインで無料アカウント作られた方も、ドキュサインによる電子署名文書の送信を3通まで行うことができます。送り方はおどろくほど簡単で、あっという間に送信できてしまいますよ。
文書の送信単位はエンベロープという仮想封筒の単位で行います。つまり送信のためにエンベロープを作成するということになります。
ドキュサインにログインすると以下の画面が表示されます。電子署名をしてもらいたい文書をご準備ください。サポートされているファイルフォーマットはPDF、Word形式、画像、エクセル、プレゼンテーション形式など多数あります。”今すぐ開始”ボタンをクリックして文書をアップロードするか、文書をドラック&ドロップしてください。
書類選択画面ドキュサイン
画面上部に文書送信操作順番のナビゲーションが表示されています。文書が追加されたら次へをクリックします。
次は受信者の追加です。署名してもらいたい人の名前とメールアドレスを入力します。署名してもらう人はここでは順番に複数人設定できます。完了した次へをクリックします。
受信者の追加 ドキュサイン
次は、送信文書上に署名してもらう署名フィールドを、左側から署名してもらいたい箇所に、ドラッグ&ドロップで配置します。署名フィールドの他に住所などの情報を入力してもらいたい箇所には、同様にテキストフィールドを配置することができます。フォーマット設定でフォントの種類や大きさも指定できます。署名する人がわかりやすいようにツールヒントを設定することもできます。完了した次へをクリックします。
署名指定 ドキュサイン
最後に、署名者に送られるメールの件名とメールメッセージが入力できます。そして署名順番など確認したら送信ボタンで送信することができます。
確認して送信 ドキュサイン
いかがですか? 無事送信できましたか?
署名_送信完了画面 ドキュサイン
とっても簡単でですよね? まだトライしたことがないかた、気持ちよいほどサクサク進んでしまうので、ぜひトライアルでドキュサインの電子署名を触ってみてください。
電話で問い合わせる:03-4577-9801
(やってみたけど、うまくいかないよ、という方もぜひご連絡くださいね。)
30日間無料トライアルはこちら

Tags