ホワイトペーパー

株式会社アストラゼネカ ドキュサイン導入事例

クラウド活用でITコストを計1億5000万ドル削減

グローバルにビジネスを展開するバイオ製薬企業、アストラゼネカ社。日々の業務の中で多くの取引が発生しており、官僚主義的な事業の進め方や業務の無駄を一掃し、事業全体を合理化するための「簡素化」イニシアチブを立ち上げました。そこで、クラウドを活用する方針を立て、導入されたのがドキュサインの電子署名です。これにより、合意・契約文書の85%が1日以内に処理することができ、また顧客満足度は16%向上、総ITコスト1億5,000万ドルの削減にも成功しています。

 

本事例のダウンロードをご希望の方は、フォーム内の必要事項をもれなくご記入の上、[申し込む] ボタンを押して下さい。

資料ダウンロード お申し込みフォーム