世界中のドキュサイン社員がボランティア活動を行う日「DocuSign Global IMPACT Day」

DocuSign Global IMPACT Day Japan 2019 2014年以来、世界中のドキュサインの従業員は、Global IMPACT Dayと我々がよんでいる一日を、地元の非営利団体と協力してボランティア活動を一斉に行っています。ドキュサイン・ジャパンも同様で、今年は11月13日がその日で、ほとんどの従業員が積極的に参加しました。

ドキュサイン・ジャパンは例年、認定NPO法人ファミリーハウスさんの活動に参加しています。

ファミリーハウスさんは難病に苦しみ、東京の専門病院で治療を受ける子供と家族のための滞在施設をつくる活動を1991年より行っています。彼らのたとえ困難であっても貴重で大切な時間を有意義に過ごせるように多くのボランティアの方々や企業の方々が活動をサポートしています。

我々としてできることは非常に微力ではあるのですが、この年末のクリスマスシーズンにあわせて、少しでも子どもたちや家族が楽しい時間が過ごせるように、クリスマスオーナメント、飾り付けの作成を行いました。昨年も同じクリスマスオーナメントを作成したのですが、模様の編み込みなどややテクニカルな難易度が高いものでしたが、今年はサンタクロースの飾り付けの作成でした。

Volunteer image

各自、子どもたちの顔を思い浮かべながら、一人ひとり思い思いのユニークなサンタクロース達を作成することができました。年末に我々が本当にあたりまえに仲間や家族と幸せな時間を過ごせることが、本当に貴重に思える短いひとときで、夢中で作業に取り組んだ永遠にも思えるような数時間の作業は、あっという間に過ぎ去ってしまいました。

Volunteer image 2

こういった全世界の社員の取り組みで、少しでも世の中を良くしていこうということをドキュサイン社員一同取り組むというのは、地球が丸く世界がつながっていることを実感できる、この会社で働くことのささやかな醍醐味でもあります。一人ひとりの力は小さいけど、会社全体やれば大きな力になるということを改めて感じた一日でした。

英文ですが、ご興味あれば、ぜひこちらにてDocuSign IMPACTの詳細をご覧ください。

公開