クイック・スタート プログラム(2時間)を無料提供!

6月末日までの期間限定キャンペーン

 

コンサルティングサービス

昨今の状況の中、テレワークへの対応が、「あたりまえ」になりつつあります。その中で、テレビをはじめとした様々なメディアで、「ハンコを押す必要があるので仕方なくオフィスに行きます。。。」と、しょんもりした会社員のインタビューを目にすることも多かったと思います。

本人も感染のリスクがある中、できれば出勤は避けたかったことだと想像できますし、企業も従業員をそんなリスクにさらすのは、本意では無かったと思います。同居する家族も怖いですよね。

在宅勤務の休憩中にテレビをみる

さて私は、在宅勤務を始めてから3か月が経とうとしていますが、昼食を家で取るようになってから、家族で昼の情報ワイド番組を見るようになりました(実は昼にテレビを見るなんて15年ぶりくらいで、笑っていいともが無くなったのも知りませんでした。毎日別の番組を見ていますが、新鮮で結構面白いです)。そこで出演されている医療専門家の皆さんが口を揃えて警告されているのは、このリスクは完全になくならない「次の冬(第二波)に備えよ!」ということです。

そうなると、インタビューを受けていた方のような状況にならないよう「紙+ハンコ」から離れる必要があるのですが、それには、いくつか選択肢があります。その中で、客観的に見て電子署名は良い選択肢だと思います。もちろん、ドキュサインは電子署名が一番のソリューションだと考えています。

ドキュサインの電子署名「DocuSign eSignature」はクラウドベースのソリューションなので、ウェブサイトから購入いただきサインアップすれば30分後には「極々基本的な機能」は使うことができます。ただ、それ以外にも便利な機能や使い方があります。これはちゃんと説明書を読まないと使いこなせません。

それは、ビデオデッキを買って、「見ること」は再生ボタンを押せばすぐにできるけど、予約録画をしたり様々な便利な機能を使うには説明書をちゃんと見なければならないのと一緒です。私はせっかちなので説明書を読むのが面倒で、ついついいじり回してしまうのですが、結局わからず説明書を手にとります(非効率ですよね)。

説明書をちゃんと読まず、会社に出かける前に急に「あの番組録画予約したい!でも説明書を見ていたら電車に乗り遅れる。。。」というようなことにならないためにも、第二波や次に起こり得る事態を見越して、何ができるのか、予め「準備」することが大切ですよね。

その準備のお手伝いをするのが、ドキュサインの「クイック・スタート」プログラムです。これは「DocuSign eSignature」の機能をなるべく早く使いこなす方法を学ぶことができる、2時間のコンサルティング・プログラムです。

のプログラムを、なんと!2020年6月30日(火)までに「DocuSign eSignature」を新規でご購入いただいたお客様は、無料で受けることができます(但し、ドキュサインのウェブサイトならびに販売代理店経由でご購入されたお客様は対象外とさせて頂きます)。

このブログがでるのは5月終わりですが、実は、次の冬の到来まで、あと4~5ヵ月しかないんですよね。皆さん、受験勉強で後悔しましたよね、「もっと早く勉強し始めればよかった」って。私もそうでした(優秀な方はそうじゃなかったかもしれませんが)。

残念ながらドキュサインは蚊取り線香じゃないので、蚊がではじめたら慌てて近所のドラッグストアで買って、火をつけて縁側に置けばおしまい、ではありません。

準備は早いうちがいいですよ!以下詳細になります。

クイック・スタート プログラム無料キャンペーン

期間:〜2020年6月30日(火)ご購入分まで

内容:クイック・スタート プログラム(2時間)を無料で提供します。本プログラムには以下が含まれます。

  • 早期の運用導入支援
  • 最初のユースケースの作成支援
  • QA対応

対象:キャンペーン期間内に「DocuSign eSignature」をご購入頂いたお客様(ウェブサイトならびに販売代理店経由の購入は対象外)

本キャンペーンに関するお問い合わせ、お申し込み、また製品のご購入は、お電話(03-4577-9801)またはお問い合わせフォームより弊社営業担当者までご連絡ください。

営業担当者に問い合わせる →

公開
関連トピック