本ブログは、2020年2月4日に公開された以下の米国版のブログの抄訳です。

Introducing the DocuSign Visual Studio Extension!

DocuSignはVisual Studio用拡張機能をリリースしました! この最新の開発者ツールの構築に個人的に関与していたため、これは私にとって非常に刺激的な発表になります。 みなさんも試してみて、ぜひフィードバックをお寄せください。

Visual Studio(以下VS)は、世界で最も人気のある統合開発者環境(IDE)であり、世界中の何百万人もの開発者によって利用されています。 Microsoftは、開発者コミュニティがこれらの拡張機能を共有できるVisual Studio Marketplaceを提供することにより、開発者がVSを拡張および強化できるようにします。 今回、DocuSign APIと統合し、VS IDEも使用している開発者のエクスペリエンスを向上させる絶好の機会になると考えました。

かっこいいですね。 しかし、待ってください、まだあります!

プロジェクトの構成に加えて、 この拡張機能では、弊社で公開しているC#コードのサンプルの完全なリストから選択して、プロジェクトに直接追加することもできます(後で追加の言語のサポートを追加したいと考えています)。 これにより、事前に構成されたプロジェクトに作業用のコードを用意して、F5キーを押してアプリケーションのDocuSign機能を確認することができます。

追加のリソース

DocuSign Visual Studio Extension
DocuSignデベロッパーセンター
Twitterの@DocuSignAPI
LinkedInの開発者向けDocuSign
DocuSign開発者向けニュースレター

Tags