特別ウェビナー:電子署名がなされた電子契約の証拠力に関する最新事情

DocuSign-Japan-Legal-Webinar

2021年4月14日(水)、ドキュサイン・ジャパンはアンダーソン・毛利・友常法律事務所 外国法共同事業 スペシャルカウンセル弁護士の宮川賢司氏をお招きし、特別ウェビナーを開催します。本ウェビナーでは、日本における電子署名を活用した電子契約の普及が進む中、関連するリーガル情報や政府の解釈、また契約書面の電子化に関する規制緩和等の最新情報を解説します。

特別ウェビナー詳細

  • 日時:2021年4月14日(水)12:00 - 13:00
  • 場所:オンライン(Web会議システム「Zoom」を使用します)
  • 参加費:無料
  • 講師:アンダーソン・毛利・友常法律事務所 外国法共同事業 スペシャルカウンセル弁護士 宮川賢司氏
  • ご注意事項:
    • 参加をご希望の方は必ず全員分、イベント登録ページからご登録ください。
    • お申し込みは開催日前日までとさせていただきます。当日の参加をご希望の場合は、お電話(03-4577-9801)にてお問い合わせください。
    • ウェビナー開始前までに「参加のご案内」をイベント事務局からメールでお送りします。メールが届かない場合は、ドキュサイン・ジャパン・イベント事務局(docusign-seminar@event-ex.net)までご連絡ください。
    • 質疑応答が長引いた場合、最大13:30まで時間を延長させていただく場合があります。

参加申込みは→

その他のイベント、ウェビナー等の情報は「ドキュサイン・ジャパン:イベント&ウェビナー最新情報」をご覧ください。

イベント参加前にぜひご覧ください。電子署名の法的効力に関する資料(無料ダウンロード)

・ 日本における電子署名の適法性
日本の裁判手続きと電子署名
Contributeur DocuSign
筆者
DocuSign
公開
関連トピック