DocuSign Click - 1回のクリックで申込書や合意書の同意・合意を取得

今回のブログでは DocuSign Agreement Cloudを構成する製品のひとつ、DocuSign Click をご紹介します。

DocuSign Click はドキュサインが提供する1回のクリックで申込書や合意書の同意・合意を取得できるクリックラップソリューションです。ここまで読んで、クリックラップってなに?と思われた方もきっと一度は使われたことがありますよ。

例えば、会社のプライバシーポリシーに同意する、利用規約ページの最後までスクロールして[同意する]ボタンをクリックしたことを示す登録フォームのチェックボックスをオンにする - さん、このような経験を必ずされていますよね

このような契約は「クリックラップ」契約と呼ばれます。パッケージソフトの場合は「シュリンクラップ」と呼ばれ、開封した時点で利用許諾に同意する契約をご存知かと思います。企業は、何年も前からこのような、いわゆる「クリックラップ」契約を使用しており、一般的に許容されてきました。このやり方は非常に簡単で、ワンクリックで完了します。それはお客様の視点でです。しかし、企業にとってはクリックラップはより複雑で、不必要なリスクとコストが発生します。

民法上の契約の自由の観点でも、クリックラップによる合意も法的に契約が成立しますただし、裁判所で異議を申し立てられた場合、消費者が実際にこれらの契約の条項に同意したことを企業が証明する必要があります。そのため、クリックラップを目立つように表示し、読みやすく、使いやすく、そして関連する規制に準拠させる必要があり、その一方で、同意を明確に文書化しなければなりません。予算を浪費したり、全体的なカスタマーエクスペリエンスを損なうことなく、これらすべてを達成することは、従来からの課題でした。

ほとんどの企業は、Webフォームを使用して独自のクリックラップソリューションを構築していますが、その結果、ユーザーエクスペリエンスが悪くなり、同意の証拠として証明しずらく、機能が不十分になっていました。彼らは開発と保守に予想されるよりもはるかに多くの時間、お金、および人的資源を費やしているのに関わらず、それでも、自分たちは法的な論争と法執行力に対する不必要なリスクに直面しています。そう行ったことが日常的に発生しているのであれば、DocuSign Click がそれを解決します

DocuSign Clickの紹介

DocuSign Clickは、新しくて使いやすく展開が簡単なクリックラップソリューションで先日発表した DocuSign Agreement Cloudの統合アプリケーションの1つとして利用可能です。 Clickを使用すると、契約プロセス全体の透明性と確実性を高めながら、標準条項や約款に対して顧客の同意を得ることができます。 Clickは、迅速で簡単な展開、低コスト、低リスク、そして顧客と企業の両方にとってのより良い使い勝手を実現する、最新のクリックラップソリューションを実現します。

Remote video URL

 

明確な同意と証拠

ビジネスがデジタル化するにつれて、企業が無視できないほどの、新しいタイプとレベルの法的リスク、財務リスク、および炎上リスクが発生するようになりました。クリックラップ契約が読みにくく理解しにくい場合、または承認プロセスが明確でない場合は、法的強制力に関する争い、コンプライアンス違反に対する罰金、およびお客様の信頼を失う恐れがあります。 Clickを使用すると、クリックラップのレイアウトをカスタマイズできます(Clickは複数の表示方法および承認オプションを提供します)。特定のコンプライアンス要件を満たしながら、直感的なユーザーエクスペリエンスを提供します。承認する前に契約全体を表示または確認するようにユーザーに要求することもできます。同意したら、利用者に自分がどのようにして同意記録のコピーを受信して​​保持するかを選択させることができます。

また、ドキュサインの電子署名と同様に、Clickは、日付、時刻、およびその他の積極的同意を得るための重要な情報を含む、完全な監査証跡を完了証明書に付与します。他のソリューションと比較して、これがクリックが本当に注目すべきところです。 Clickが提供する詳細な証拠により、ESIGN、eIDAS、およびその他の法的基準への準拠を簡単に証明できます。

迅速で簡単な展開

クリックラップを起動して実行するのは、レイアウトを設定するのと同じくらい簡単です。 クリックラップが設定されたら、シンプルにコードの取得」ボタンをクリックします。 クリックすると、Webサイト、ポータル、またはモバイルアプリに埋め込むためのコードが自動的に生成されます。 このコードスニペットをコピーしてHTMLに貼り付けるだけで、クリックラップは使用可能になります。 これ以上簡単な方法を思いつくのは難しいと思いますさらに、クリックラップ契約を編集したり、Clickで新しいバージョンをアップロードしたりしたとしても(以下で詳しく説明します)、既にあるHTMLコードを編集する必要はありません。 同じコードで、顧客が同意する最新の契約条件が自動的に表示されます。 あなたのITおよび開発チームは契約条件発生時の余計な作業が不要になります。

自動バージョン管理

法務チームも大いに助かります。 Clickは、完了したすべてのクリックラップ契約を1か所の安全な場所に自動的に保存し、強力な検索機能を提供して、誰が、いつ同意したかを正確に把握できます。 様々な変化が起こる可能性があるのでそれは重要なことです。 契約条件は、新製品が発売されるたびに、または新しい法律やポリシーが制定されるたびに常に更新されます。 最新の条件について、どのように同意を最新の状態に保つかについて、Clickは対応しています。 実際の契約の詳細を編集してから、更新された顧客の同意を得てそれをすべて文書化することまで、Clickはそのプロセスを簡単にします。

ドキュサイン管理者のために

すでにドキュサイン電子署名を使用している場合は、Clickがドキュサインのユーザーインターフェイスの別のタブにあることにお気づきかと思います。 つまり、法的義務、リスク、コンプライアンスに関して、さまざまな契約を同じ一箇所で扱うことができます。 そして、Clickと電子署名は同じプラットフォーム上に構築されているので、すでにご存知のように高い可用性、信頼性、そして信頼を享受できます

以上、DocuSign Agreement Cloudを構成する新製品 DocuSign Click をご紹介しましたクリックラップ契約という電子署名以外の電子契約のソリューションにより、企業組織がコストとリスクを抑えながら管理者、利用者双方に高いエクスペリエンスで、安全に素早く大量の契約行為が実現が可能になります。DocuSignの開発者向けSandbox環境にてまずは機能とエクスペリエンスをご確認ください。

製品に関するお問い合わせはお電話(03-4577-9801)またはお問い合わせフォームより承っております。合わせて30日間無料トライアルもご用意しておりますので、この機会にぜひドキュサインをお試しください。

 

おすすめ記事:

 

本記事は以下原文を元に加筆修正しています。

Click to Agree has never been this easy with DocuSign Click

公開
関連トピック