DocuSign Digital Day 2.0 - デジタル化で変わる日本の未来

DocuSign Digital Day 2.0  デジタル化で変わる日本の未来

新コロナウイルス感染症の影響で多くの日本企業はテレワークを導入するなど、未来に向けた新しい働き方を模索しています。ただ、そこに紙やハンコが残ってしまい、エンドツーエンドの完全なデジタル化を進める上での障害となっています。業務の効率化や迅速化、コスト削減という観点からも非常に大きな問題です。これを解決する1つの選択肢が「電子署名」ですが、電子署名の導入にあたっては、日本の伝統や文化、慣習が多くの企業にとって障壁になっている現状です。

ところが、2020年9月に菅内閣が発足して以降、政府主導で行政手続きにおける押印廃止脱FAXペーパーレス化が推進され、書面・押印・対面が必要な業務の電子化が一気に加速しています。この流れはすぐに、民間企業、そして日本全体にもやってくるでしょう。

2020年11月26日(木)に開催されるオンライン・イベント「DocuSign Digital Day 2.0 - デジタル化で変わる日本の未来」では、この流れの先頭を走っているドキュサインのお客様が電子署名をどのように利用しているのか、法律的に安心して使えるのか、また電子署名を支える最先端のテクノロジーや電子署名のその先を見据えた契約プロセス全体のデジタル化に関して議論し、最新情報をライブでお届けします。

なお、本イベントは「不動産フォーラム」と「メインフォーラム」の2部構成となっています。各フォーラムには複数のセッションがあり、セッションごとにお申し込みいただけます。

 

イベント概要

  • 開催日:2020年11月26日(木)
  • 場所:オンライン(Zoom)
  • 参加費:無料
  • 参加方法:不動産フォーラムはこちら、メインフォーラムはこちらからご登録ください。
  • 注意事項:
    • 参加をご希望の方は必ず全員分、イベント登録ページ(不動産フォーラム / メインフォーラム)からお申し込みください。お申し込み後、ご登録のメールアドレス宛に参加方法をお送りいたします。
    • 内容は予告なく変更となる場合があります。変更がある場合、本ブログにて情報を更新いたします。

 

セッション紹介

<午前の部 - 不動産フォーラム>

Digital Day 2.0 Main Forum

【10:00 - 11:00】紙の書類は本当に必要?不動産業界のDX最前線

17年前、ドキュサインが電子署名サービスをはじめたきっかけは、不動産契約業務の簡素化でした。今では、ドキュサインは世界の不動産業界で一番使われているのテクノロジーです。本セッションでは、ドキュサインの不動産向けソリューションや不動産テックの海外最新事情、株式会社 GA technologies の荻野裕明氏をお迎えして不動産売買におけるドキュサインの導入事例をご紹介します。

DocuSign Digital Day 2.0 Real Estate Session 1

【11:15 - 12:00】デジタル化で変わる賃貸業界と不動産ビジネスの未来

日本の不動産賃貸業界の第一人者の方々、APAMAN株式会社大村浩次代表取締役社長とミリーヴ株式会社川口雄一郎会長(社名五十音順)をパネリストに迎え、全国賃貸住宅新聞の気鋭のジャーナリスト河内鈴氏をモデレーターに「デジタル化で変わる賃貸業界と不動産ビジネスの未来」と題したパネルディスカッションを行います。日本の不動産賃貸業界を知り尽くした方々による日本の不動産業の未来の提言が聞ける、またとない機会です

DocuSign Digital Day 2.0 Real Estate Session 2

 

<午後の部 - メインフォーラム> 

Digital Day 2.0 メインフォーラム

【13:30 - 13:50】そのハンコ、ほんとうに必要ですか? 〜 合意・契約をエンドツーエンドでデジタル化

コロナ渦での「ハンコのための出社」がメディアで取り上げられた4月。最近では、菅新政権のもと、脱ハンコの流れが加速しています。文化としてのハンコを尊重しつつ、どのように脱ハンコを進めることができるのか。利便性が高く、セキュリティ対策がなされたドキュサインの電子印鑑について、効果的に導入するコツとともにご紹介します。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 1

【14:05 - 14:45】電子契約の証拠力に関する最新事情 ~ 成りすまし等のサイバーセキュリティリスクも踏まえて

2020年9月4日法務省等により発表された電子署名法3条Q&Aについての適用範囲、そして最近発生しているID詐取等の事件を受けた電子契約におけるなりすまし防止に関して、日本の電子契約に関する法律の専門家である、アンダーソン・毛利・友常法律事務所のスペシャルカウンセル弁護士 宮川賢司氏からお話いただきます。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 2

【15:00 - 15:30】Salesforce、Zoom、DocuSign で商談から契約まで完全デジタル化!ニューノーマル時代の営業の働き方

ドキュサインの最大の特徴の一つが、「さまざまなソリューションとの連携のしやすさ」です。その中でもSalesforceと連携し、営業プロセスを効率化している企業は非常に多く、逆に Salesforce と連携されている電子署名の中でドキュサインは最も利用されています。本セッションでは、ドキュサインのお客様でもある株式会社セールスフォース・ドットコム増井弘子氏と、DocuSign for Salesforce を活用されている ZVC Japan 株式会社(Zoom)の石川貴常氏をゲストにお招きし、ニューノーマル時代の営業の働き方についてパネルディスカッションを行います。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 3

15:45 - 16:15DocuSign Agreement Cloud ~ 世界最先端の合意・契約テクノロジー

契約の準備→署名捺印→契約締結後に発生するイベント→契約の管理、といった合意・契約のライフサイクルのエンドツーエンドでのデジタル化をサポートし、企業の業務プロセス全般を効率化するスイート製品「DocuSign Agreement Cloud」の新しい機能を含む、最新テクノロジーをご紹介します。電子署名は合意・契約プロセスのデジタル化における最初のステップにすぎません。時代は、電子署名からその先へ。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 4

16:30 - 17:00日本初披露!デモでみる、契約ライフサイクルマネジメントの世界

リーガルテック界隈で注目されている「契約ライフサイクルマネジメント(Contract Lifecycle Management 、以下「CLM」)」。本セッションでは、ドキュサインのCLMソリューション「DocuSign CLM」を実際のデモを交えて、披露します。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 5

【17:15 - 18:00】ドキュサインのお客様に聞く - 電子署名の今と未来

ドキュサインを導入いただいている損害保険ジャパン株式会社の小林真郁氏、株式会社ニューズピックス 蒲原慎志氏、ヤフー株式会社 生平正幸氏(社名五十音順)の3名をお迎えして、「なぜ電子署名なのか?」をテーマにパネルディスカッションを行います。ドキュサインのお客様が日本でなぜ電子署名を利用する事を決めたのか?どのように現在活用し、何がうまくいっているのか、今後どのように発展させる予定なのか、について議論します。

DocuSign Digital Day 2.0 Main Session 6

 

Contributeur DocuSign
筆者
DocuSign
公開
関連トピック